吉本研究室

研究室紹介

 私の研究室では、工場・オフィス・レストランなどの”生産”の場の設計とモノの動きの合理的な設計をテーマに、数理的な技法開発をしています。その際、『Pragmatism(実用主義)』を根本理念にしていて、実務で使えことを考えています。
 オートバイの組立てライン、チョコレート工場の整形・包装ラインの設計・改善や、レストランの客席の無駄ない配置等、また、中国で作られた冷蔵庫の輸送と在庫の合理化、トラックの配送ルートの決定等を企業と共同研究の形で行っています。顧客満足度とサービスについても研究分野を広げ、アパレル産業、飲食業のサービス生産性の向上についての研究・実践も行っています。
 新幹線から見えるあの工場の中の設備の配置は、研究室のメンバーでやったんだよという話ができる楽しみを味わいませんか。

INFORMATION

2014-12-14
山田一輝 君が、The International Conference on Operations and Supply Chain Management 2014 の国際会議において、Best Paper Award を受賞しました。
2013-12-24
高山勧司 君が、Asian Conference on Management Science and Application 2013 の国際会議において、Best Paper Award を受賞しました。
2013-01-24
続麻恵佑 君が、6th International Conference on Decision Sciences for Performance Excellence の国際会議において、The Indian Subcontinent Region Decision Sciences Institute, Best Paper Award を受賞しました。
2013-10-24
ホームページをリニューアルしました。